給排気口は表面に汚れが付着しやすい為、美観を損ないがちです。細菌やカビ等の発生が非常に多い為、定期的に清掃が必要になります。通常使用の状況においては1年に1回の清掃をおススメ致します。
給排気口の種類には、主にアネモスタット、VAV、グリルタイプなどがあり、それぞれ形状が異なります。 天井についていることが多いので、作業には肉体的な負担が多くかかります。